Language-翻訳


新着記事


カテゴリー


Link


検索フォーム


ケータイ閲覧QRコード

QRコード

月別アーカイブ


■ Twitter ■

※Twitterが最新情報です(サイドバーをスクロールor記事をスワイプすると遡れます)
※Twitterの下がBlogの最新記事です。140文字では収まりきらない記事はこちらに
※TwitterとBlogの記事の内容が同じ場合があります
※魔木子&鎌田幸美&鷲尾滋瑠の共同Twitterは、発信専用なので基本的に個別返信はしていません。ドール・猫アカウントは気まぐれに返信することあり
※フォローはするも外すもご自由になさってください





 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2012-08-25の早朝(5時過ぎ)
夜明け頃に屋上で薔薇の鉢に水をやっていたときに、ふと振り返った朝焼けの空。
2012-0825:朝焼け
なんか妙な感じだったので、写真をとりました。
いわゆる、反薄明光線かな…と思うのですが、どうでしょう。

ふと空を見上げた時、気になる雲や気象現象があったりすると、可能な限り、写真に撮るようにしています。
まあ、大抵はなにか別のことをするために屋上に上がった時ですが。
気になると言うのは、すごく綺麗だったり、神々しかったり、禍々しかったり…で、「あ、変わった雲…」みたいな、単純に視覚的な問題です。
スポンサーサイト
 
2012-05-21朝、当地(東京都武蔵野市)は曇り空でしたが、ピークにさしかかるに連れて雲が切れ、美しい金環日食が観られました。
20120521金環食00 20120521金環食01 20120521金環食02
嬉しい~♪6時半頃に屋上に出た時は、ダメかと思ったから。
思わず空を仰いで念じちゃいましたよ。「雲切れろ~」って(^▽^;)
そうしたら、雲間から日が差してきて、欠け始めた太陽が見えてきたんです。
20120521金環食03 20120521金環食04 20120521金環食06
その後、暫く家の中と屋上を行ったり来たり。
太陽も雲に隠れたり出たりで、大丈夫かなぁ?と思いつつも、7時8分以降、ずっと屋上に滞在。
次第にあたりが微妙に陰ってきて、食が進むにつれて冷たい風が吹き始め、明るいけどぼんやり暗いという、ちょっと不思議な情景になりました。
20120521金環食07 20120521金環食08 20120521金環食09
その頃はもう雲は切れてずっと観測できるようになり、鎌田と魔木子も屋上にきて、3人で日食グラスで観測。
そして最大食の瞬間、回りの住宅街から歓声があがりました。皆さん、見ていらっしゃったみたいです。しかも日本語だけではなく英語も聞こえてきました。
20120521金環食10 20120521金環食11 20120521金環食12
これが金環日食…。本当に輪っかなんだ。なるほどね~。
なんか、いいモノ見せてもらった気がします。
金環が見えたのは、デジカメの記録では、7:33~7:37の間。
とにかく1番良いところで、晴れてくれてありがとう。お天気
20120521金環食13 20120521金環食16
撮影に使ったのはコンデジカメラFINEPIX-F550EXR
手持ち状態で空を見上げて撮るには、マイクロ一眼のPENは重いので、今回はパス。
日食グラス(うちわ型)をレンズの前にかざしての撮影です。
それでも途中、腕が疲れて手ブレが酷くなったので、ちょっと知恵を絞って細工をしました。
20120521金環食14 20120521金環食15
物干し竿に日食グラスうちわを固定して、それを覗く形で撮りました。
案外、撮れるものですね。

金環&部分日食を観て、ふとあることを思い出しました。
これに似たようなモノを見た気が…。(日食ではなくて)
それで過去の画像ファイルを探して発見したのがこちら↓
のの20111228目玉
そうか~。暗闇の中の黒猫(のの)の瞳。
さすがに2個ですが、なんとなく似てませんか(^▽^;)

↓は、日食の金環待ちの間に撮った青薔薇『青龍』
青龍20120521
今年の花はなんとなく元気です。色も濃いめだし。



 
20120505pm5
2012/5/6-PM5:00頃に東南の空に出た虹です。
強風と豪雨の中、急激に空が明るくなったので屋上に出てみたら、天気雨が降っていました。
もしかしたら出るかな?…と狙っていたら、出ました。
コンデジで撮ったので、ファインダー幅ギリギリ。
写真の下半分はPhotoshopでサイズ変更するついでに切り取りました。

今日もお天気が不安定らしいので、要注意かしら。

薔薇、咲きました。
開花2番手は『ジャストジョーイ』と『グルス・アン・アーヒェン』でした。
一応撮ってはあるけど、まだ編集作業まで手が回らず…。
もうじき、『ガブリエル』『テンダー』『青龍』が咲きそうです。
しばらく撮りためておいて、後で手が空いた時に編集します。
 
朝起きたら、予報通り雪が積もっていた。
20120229雪・山茶花01 20120229雪・山茶花02
ウチのささやかな庭先の山茶花にも雪。
1枚目…うっかりファンタジック・フォーカスで撮ってしまった。
二枚目は普通に接写。
20120229雪・梅 20120229雪・梅にヒヨドリ
梅の木に、この辺りを縄張りにしている俺様なヒヨドリ。
メジロとムクドリ夫妻を威嚇してを追い払った後、定位置で雨宿りならぬ雪宿り(^_^;)
20120229雪・屋上01
屋上に出ると、予想以上に積もっていた。
昨日、届いたばかりの薔薇の苗、三鉢。(手前にちょっとだけ見えてる枝)
いきなり過酷な状況に晒されて、面食らってるかも(^▽^;)
まあ、耐えてくださいな。他の薔薇たちもみんな雪帽子被ってるから待遇的には平等よ。

…今日は午後遅くから外出予定。
多分その頃には、雪はやんでいそう。
雪のち霙のち雨? 
う~ん。そっちの方がイヤだなぁ…。
 
先日の皆既月食。
仕事中でしたが、せっかくの夜型生活なのに機を逃すことはないわ…って訳で、撮ってました。
う~ん、手持ちのコンデジのズームの限界に挑戦した感じ(^_^;)
時々屋上に駆け上がり、急いで撮ったので手ブレしちゃって悲惨な状態ですが、なんとか撮れました。

2011-12-10皆既月食
皆既月食そのものは珍しくないけど、最初から最後まで完全な形で観測できる機会はそう多くはないので、まあ、一度くらいは記録しておこうかと。

来年は2012年。
5/21…金環日食:日本では173年ぶり。
6/4…部分月食
6/6…金星の日面通過
8/14…金星食
その他にも恒例の流星群など、天体現象がいっぱいあって楽しみです。
いつになるかは分からないけど、オリオン座のベテルギウスの終焉も見届けたいな。

そういえば、年明け早々にロシアの火星探査衛星『フォボス・グルント』が落っこちてくるらしいですね。
落下地点(この辺り…と)が分かるのが、落下の2~3日前って!?
被害がないことを祈るばかりです。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。