Language-翻訳


新着記事


カテゴリー


Link


検索フォーム


ケータイ閲覧QRコード

QRコード

月別アーカイブ


■ Twitter ■

※Twitterが最新情報です(サイドバーをスクロールor記事をスワイプすると遡れます)
※Twitterの下がBlogの最新記事です。140文字では収まりきらない記事はこちらに
※TwitterとBlogの記事の内容が同じ場合があります
※魔木子&鎌田幸美&鷲尾滋瑠の共同Twitterは、発信専用なので基本的に個別返信はしていません。ドール・猫アカウントは気まぐれに返信することあり
※フォローはするも外すもご自由になさってください





 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
■05/29発売
ぶんか社刊…Lady's Comic雑誌
『まんがグリム童話:2013-7月号』
★魔木子…『江戸恋暦:#1』再録
『妖八犬伝』は休載ですが、こちらの過去作品が掲載されています。
一般書店・ネット書店でみかけましたら、よろしくお願い致します。

本当にすみません。
来月号から『妖八犬伝:新章』をスタートできるよう頑張ります。

-----------------------------------------------------------

【『妖八犬伝』についてのお知らせとお詫び】
■2013-05-13…記

 突然ですが、魔木子が体調不良のため、今月末に「まんがグリム童話(いちばん残酷なグリム童話)7月号』誌上にて再スタート予定だった『妖八犬伝』は、来月以降の掲載となります。
 
 すみません。
 ここしばらく少々タイトな日程での仕事状態が続いたせいか、体調が崩れてしまい、このままだとマジで体がヤバいかも…という状態になりましたので、編集部との話しあいの結果、今後は少しゆったりとしたスケジュールでお仕事をさせて頂く事になりました。

 グリム編集部から『妖八犬伝』の再スタートを楽しみにしていて下さる読者様がいらっしゃると聞き、こういう事態になりました事、大変申し訳なく思うと同時に恐縮しております。
(本当にありがとうございます)
 体調の状態をみながら仕事を進めていくつもりですので、場合によっては、もしかしたら予定していた掲載スケジュールが微妙に変わる可能性もあります。
 このような事情ですので、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
『うらめしや』『かごめ』『妖八犬伝』シリーズ…これからも、マイペースで頑張ります。

 季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですので、皆様もくれぐれもご自愛ください。

※この件につきまして、メールフォームなどから個別にお問い合わせいただいてもお返事はできません。
※尚、憶測などの流言は勘弁してください。上記以外の理由はないので…。
(時間的に間に合わなくて、オトしたわけではありませんし)
スポンサーサイト
 
またまた、今度は鷲尾が薔薇シロップを作りました。
薔薇シロップ201305250 ナイトタイム20130525

【レシピ】
*無農薬栽培の薔薇の花弁:40g
*オレンジの花の蜂蜜:大さじ3杯(好みで加減)
*水(40cc)

1…バラの花を摘み、花弁だけにして水洗いし、ザルで水気をきる
2…熱湯消毒したフタのある瓶に花弁を入れ、水と蜂蜜を一煮立ちさせて作った蜂蜜シロップを熱い状態でまんべんなくかけてフタをする。
3…完全に冷めるまで、常温で放置。時々瓶を振ってシロップと花弁を馴染ませる。
4…完全に冷めたら、冷蔵庫に入れて半日放置。
5…バラ色の液体ができ上がっていたら花弁を全部取り出す。花弁を茶こしに入れてスプーンで液体を絞りきる。

でき上がった薔薇シロップは、保存料を使っていないので、シロップは1〜2日で使い切ること。
甘味が足りなければ蜂蜜を足して好みの甘さに調整する。

鎌田は炭酸水で割って飲んでました。
鷲尾は氷と水で。いや〜美味でございました(*^▽^*)
魔木子はまだ味わってません(^^;)

残った花弁は、正直、出し殻状態なので美味しくないです。
花弁そのものまで味わいたいなら、シロップではなくて、コンフィチュール(ジャム)にしたほうがいいでしょう。

今回使った薔薇は2種類。
昨日、咲いたばかりの『ナイトタイム』と、蕾がいっぱいついたおかげでずっと咲き続けている『スヴニール・ドゥ・ジャンヌ・バランドロー』です。

ナイトタイムは、いわゆる黒薔薇で、写真ではその色合いは全然伝わりません。
肉眼ではもっと黒く見えているのに、カメラのレンズを通すと赤が強調されます。
黒真珠や青龍のように、これも撮影に苦労しそうな薔薇です(^^;)

…なんで、そういう面倒な色のバラが好きかなぁ、私。
そろそろ、『サラスヴァティー(弁財天)』が咲きそうです。
『アシュラ(阿修羅)』の蕾も第二陣が出てきました。
 
来月の中旬頃に魔木子の傑作集(雑誌)が、ぶんか社から発売になります。
『魔木子傑作集〜美しく残酷な女たち〜2013年 07月号』
Amazonでは、もう予約を受け付けているようです。
《こちらから》

詳細は……すみません。まだよく分からなくて(^^;)
見本誌が届きましたら改めてお知らせします。

(追記)
『変化のお梛事件帖:第5巻-色小姓-』
7/10に発売予定らしいです。
詳細は、これも後ほど…(^_^;)
 
今年も鷲尾のささやかな薔薇苑(屋上の一角)の薔薇が開花しました。
うちの薔薇は無農薬&自己流栽培。
かなり密集した住宅街の中ですし、猫草も一緒に育てているので、農薬の散布はできません(^^;)

今年は時間差で咲いているようです。
■アシュラ(Asura)
アシュラ2013-01 アシュラ2013-02 アシュラ2013-04 アシュラ2013-03
■ベラドンナ(Belladonna)
ベラドンナ2013-01 ベラドンナ2013-02 ベラドンナ2013-03 ベラドンナ2013-04
■ローブリッター(Raubritter)
ローブリッター2013-04 ローブリッター2013-01 ローブリッター2013-03 ローブリッター2013-02
■メイベル・モリスン(Mabel Morrison)
メイベル・モリスン2013-04 メイベル・モリスン2013-02 メイベル・モリスン2013-03 メイベル・モリスン2013-01
■スヴニール・ドゥ・ジャンヌ・バランドロー(Souvenir de Jeanne Balandreau)
Souvenir de Jeanne Balandreau2013-02 Souvenir de Jeanne Balandreau2013-03 Souvenir de Jeanne Balandreau2013-04 Souvenir de Jeanne Balandreau2013-01
■テンダー(Tender)
テンダー2013-02 テンダー2013-03 テンダー2013-04 テンダー2013-01
■ローズコロナ(Rose Corona)
ローズコロナ2013-01 ローズコロナ2013-04 ローズコロナ2013-02 ローズコロナ2013-03
完全に開花したので追加を画像↓
ローズコロナ2013-07 ローズコロナ2013-08 ローズコロナ2013-09
■青龍(Seiryu)
青龍2013-003a 青龍2013--003b 青龍2013-004
※自然交配で青色色素を持つ正真正銘の青薔薇『青龍』は、光源によって激しく色が変わって映ります。
より青く撮れるのは、空が薄青い暁と日没直後の宵。日中の屋外では薄青紫です。
(ちなみに蛍光灯下でも青みが増します)
私にとって『青龍』は、薔薇栽培のきっかけになった特別の薔薇。
青龍2013-001a 青龍2013-001b 青龍2013-002a 青龍2013-002b
■同じ条件で撮った青龍とベラドンナ
青龍&ベラドンナ2013-03 青龍&ベラドンナ2013-02

■2013-05-21の状態(もうかなり切っているので淋しい部分も、これから咲く部分もあり…)
薔薇苑2013-01 薔薇苑2013-02
これから咲くと思われる品種もまだまだあるので、しばらくは賑やかそうです。
あ、そうだ。ニームスプレー買わないと…。
続きは、他の薔薇が咲いた時にまとめて。
 
■5/17発売
ぶんか社刊…Lady's Comic雑誌
『波瀾万丈の女たち:2013-7月号』
★魔木子…『GOLD:#1•#2』再録
一般書店・ネット書店でみかけましたら、よろしくお願い致します。


【近況】
『妖八犬伝』…頑張ります。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。